インプラントについて

虫歯や歯周病の影響によって歯の矯正が必要になってしまった時に、様々な治療方法を歯科医院で提供されていきますが、しっかりと治療を進めていくことが重要になっていきます。
そんな中で痛みをほとんど伴わないだけでなく、非常に永久歯に近い状態で治療を進めていくことができる方法としてインプラント治療が注目されています。
このインプラントというのは、自分の失ってしまった歯がついていた部分にある顎の骨へ、インプラントこと人工歯根を丁寧に埋め込んでいき、歯根の上より人工の歯を被せながら歯が持っている機能をしっかりと回復させていく治療方法となっています。


人工歯根で使用される素材を見ていくと、主にチタンを利用していることが多いです。
チタンを利用することによって顎の骨がしっかりと結合されていきますので、硬い食べ物などをしっかりと噛みながら味わっていくことができるようになります。
そして人工歯根を利用していくことによって、見た目も自然な歯の状態と同じようになっていきます。
入れ歯だったりブリッジなどの方法と比較していきながら、インプラント治療を選択しようという方も徐々にではありますが増えてきています。


インプラントと自分の顎の骨を結合していく方法は期間も要します。
精度の高いチタンを活用することによって顎の骨と結合されていきますので、安心して治療を進めていくことができるでしょう。
治療も良好な傾向が多くなっていますので、安心してインプラント治療を受けることができるでしょう。

Copyright © 2014 インプラントの種類の選び方 All Rights Reserved.